夜出ない ?!が衝撃でした。

夜でない !?が衝撃的でした。

先日、行われた 女性のための最先端予防医学セミナー〜経血コントロールとは?〜  の時の参加者さんの声です。

経血コントロール のはもともと興味がありご自身でも情報収集をされて

いたそうです。

今回は専門家、経験者の話を聞きたいとご参加されました。

経血コントロール に対しての認識の違いに驚かれていました。特にこの

『夜出ない』ということに。

 

本来は「朝」始まって「夜」終わる

経血コントロールを習得していく中でたくさんの【常識】と思っていた

ことががらりと変わっていきます。

生理は「朝」始まって「夜」終わるということもそう。

???!!!と思うかもしれませんが経血コントロールできる人はその

ようになるようです。なので寝ている間のあの心配がないんですね。

これは多くの女性が気にしていること。これがなくなることによってか

なりのストレスが軽減されますよね。

 

経血コントロール はなぜ取得したいと思うか?

こちらの参加者さんは

□できたら面白い!という好奇心  □仕事中や夜の心配をなくしたい □ 生理用品代 を節約したい(一生に平均200万以上かかるので)□経血コントロールを入り口にもっと女性として自分を大事にしてあげたい

という理由で経血コントロールを習得したいと。

本当にこうなれたら最高!!とわくわくされていました。社会貢献やe

coにも興味があるかたでそこからの視点からもとても興味深いと仰って

いました。

 

みなさんももし経血コントロールが習得できるとしたらどんなライフス

タイルになったら最高にうれしいか?ぜひイメージしてみてください。

 

どうしたらそれを手にできそう?

一度自ら経血コントロールにトライした経験もあるかたで、当時なぜ諦

めてしまったかと聞いたところ、「できたらいいなとは思ってやってみ

たがどこかで無理なのではないかと思っていたからかな。」と。

これ、思っているかた結構多いのではないかなと思います。実際できて

いる方から話を聞いて見ないと実感しない部分もありますよね。

こちらの参加者さんは実際セミナーで経験者から話を聞けることができ

かなりの実感が持てたようです。

 

では実際、習得しいていくのにまずはどうしたらいいとおもいますか?

という問いに「セミナーを出てみて、そもそも情報不足だと思ったので

経験者から話を聞き、気づいていないことに気づくこと」とお答えいた

だきました。

 

まさに病気の一番の原因は【無知】

そして情報が氾濫したいる現代でより確実で有益な情報を得るには【す

でにそれを手にしている経験者】から学ぶことが近道ですよね。

 

まとめ

経血コントロールを目指し始めると今まで【常識】と思っていたことが

がらりと変わります。

無理と諦めていたことがすんまりできてしまったり。

 

私も生理は痛いもの、薬で痛みを止めて我慢するもの、経血はナプキン

に流すもの、夜は大変なもの、旅行とかぶると最悪なもの。

これが常識でした。

今では 生理が来ることが楽しみ です。

毎月毎月自分の体の状態がわかるもの、また正常に子供が授かれる準備

ができるもの、生理は女性だけの宝物だと思います。

こうしてまたひとりの女性がこの入り口に立てたことをとても嬉しく思

います。みなさんにもぜひ体感していただきたいです。

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA